共済金制度について正道会館 青雲会共済金制度について正道会館では、皆様方が練習中に万が一、怪我をされた場合に備えて共済制度を設けております。 この制度は、正道会館管理下の練習・及び試合中の怪我による通院、入院の際に発生する治療費の御負担を軽減することを目的として設けられた制度です。 掛金は、年間1500円の御負担をお願い致しております。(注:年度途中の入門の場合でも1500円掛かります。また退会されましても、御返金出来ませんので御了承下さい。) 尚、共済制度の適用は、脱臼や骨折、靭帯の損傷などの大きな怪我に限ります。 ※捻挫、打ち身程度では適用されません。 何卒、ご理解の上御了承願います。 毎年12月分の月謝に翌年分の共済金1500円を加算して、お支払い頂きますようお願い致します。 詳しくは、各指導員にお尋ね下さい。

2016-11-03 UPDATE

共済金制度について

正道会館では、皆様方が練習中に万が一、怪我をされた場合に備えて共済制度を設けております。

この制度は、正道会館管理下の練習・及び試合中の怪我による通院、入院の際に発生する治療費の御負担を軽減することを目的として設けられた制度です。
掛金は、年間1500円の御負担をお願い致しております。(注:年度途中の入門の場合でも1500円掛かります。また退会されましても、御返金出来ませんので御了承下さい。)

尚、共済制度の適用は、脱臼や骨折、靭帯の損傷などの大きな怪我に限ります。
※捻挫、打ち身程度では適用されません。

何卒、ご理解の上御了承願います。

毎年12月分の月謝に翌年分の共済金1500円を加算して、お支払い頂きますようお願い致します。

詳しくは、各指導員にお尋ね下さい。

共済金制度について

タグ:#共済金